事務所紹介

・代表ご挨拶

「外国人雇用の就労ビザオフィス」のホームページをご覧いただきありがとうございます。「外国人雇用の就労ビザオフィス」を運営しております行政書士秋山治子事務所の秋山治子と申します。当オフィスは、外国人の方の在留資格の取得をサポートを専門とする行政書士事務所です。どうぞよろしくお願い申し上げます!

・代表者プロフィール
(お仕事に対する思いと人との出会い:長い文章をお許し下さい)

 

 秋山治子
 1969年9月生 兵庫県 淡路島出身
 県立洲本高等学校 京都女子大学文学部史学科卒

 小学生のころ、NHK大河ドラマを見たことがきっかけで歴史のファンになりました。特に人物の人生や世の中の出来事・事件調べるのが好きで、京都女子大の史学科の先生が関わった本に出会い、京都女子大に行きたいと思い始めました。京都女子大では日本史だけではなく、西洋史や中国の歴史(特に人物)も好きになりました。

歴史上の人物では偉大な女性政治家「持統天皇」「エカチェリーナ二世」「ヴィクトリア女王」に憧れましたが、私自身が、短気で我慢できない性格のため、今は我慢ができる、辛抱強い、計画性がある「徳川家康」と「大石内蔵助」が好きです。そして、自分も我慢の修業中です。(ほぼ毎年、赤穂の「大石神社」を訪問か初詣に行っています)きな時代は明治、大正、昭和時代です。

●主な職歴

日本生命保険相互会社(勤務:大阪・淀屋橋)
  営業職

この時、初めて、「人の人生に関わる仕事」が向いているのではないかと思いました。

◆創志学園グループインターナショナルパシィフィック大学
 (勤務:兵庫県・神戸)
  営業とカウンセラー
(西日本の高校を担当し留学プログラムの説明、留学希望者との面談)

自分の中国留学の経験が活かすことができ、海外に夢をもつ学生さんと話ができる素晴らしいお仕事だと思いました。留学希望の学生さんや、高校の英語や留学担当の先生方とお話ししながら営業やカウンセリングの楽しさと難しさを知りました。しかし、このとき「留学っていいですよ!」と熱く語り、勧めるうちに、自分もまた留学したくなり、2回目の中国留学に旅立ちました。

◆香港の人材紹介会社ワーフマネジメント
 (勤務:香港・九龍)
 中国広東省での営業とカウンセラー
(香港、深圳、上海に進出している日本企業に対し人材紹介の営業とカウンセリング)

二回目の留学が終わって、「人の人生に関わる仕事」で日本企業の責任者とお話したいと思いました。それで「人材紹介の営業」しかない!と思い込みました。
だ未開だった深圳や大都会の上海にある日本企業を新規開拓するということで出張しましたが、実は放浪に憧れていた事もあり、未知な場所や会社に行くことが大変楽しかったです。こんな私でしたが、うまく使ってくれる良い上司とめぐり会い、思う通りに新規開拓や紹介の人選を任せて頂きました。

日本企業の責任者様の 日本人・香港人雇用に関する ご相談にのり、ご希望に合う人材をご紹介できること、また、人材の方にはご希望に合う会社をご紹介出来ること、責任者様と人材の方両方に喜んで頂ける事が本当に嬉しかったです。この時初めて「何の仕事をするかわからないけど、いつか、海外と関係のある人に関する仕事で、日本企業のためになる仕事で、独立できる仕事がしたい」と思いました。


◆株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)
(勤務:東京・渋谷)生産計画チーム・中国工場担当
 (カットソーとインナーの生産計画担当で、関連部門と中国工場の工程管理)

中国から帰国し、以前からお仕事してみたかった東京に行くことにしました。
なかなか「これ!」と思うお仕事と会社が探せない中、経験した事のない業界だったのですが、中国での経験が活かせることと、好奇心から直観的に「入社したい!」と思いました。
この直感は当たっておりました。入社できたのは良かったのですが、自分の考えの甘さと知識不足・勉強不足から自分を鍛え直さなければなりませんでした。

私の人生の中で「1、2を争う修業」がありました。ですが、「人や人生に関わる仕事」ではなかったものの、この仕事なしに今の自分はないと思えるくらいの幅広い経験ができました。ここでも素晴らしい上司と先輩方にご指導頂き、アイテムの担当を任されるようになりました。心身ともにに鍛えて頂き、「財産」と思える経験をしました。

旅行添乗員、百貨店等での接客販売、通訳アテンド・サポート等の業務に従事
(旅行業では中国人、日本人の添乗業務を経験。得意地域は山陰、山陽、北陸、中部地方と近畿)

上記のユニクロ同様、私の人生の中で、「1、2を争う修業」の場です。日本人や外国人に日本の素晴らしい景勝地や歴史を紹介したいと以前から思っていました。中国でも日本語を教える時には日本の自然、歴史、伝統文化、四季の行事をお話したりしていました。添乗員になればそんなこともできるな、と思い、それが楽しみでした。

しかし添乗員のお仕事は楽しいことよりしんどいことの方が多いかもしれません。瞬時に様々な判断を迫られます。そして事前準備がかなり大変で、この準備の完成度でツアーの評価が決まると思います。外国人と日本人が一緒のツアーをまとめていくことも気遣いがいります。実は外国人よりも日本人に気を遣わないといけない場合があったりします。然「事件」が起こったりもするので、気遣いだけでなく体力と精神力も重要です。

私は短気な上に、すぐ「最悪の事態」を想定する癖があるので、自分でもすっごくしんどいのですが、ここでも良い先輩方に助けられ、励まされました。先輩方のおかげで事故なく、大きなクレームもなくお仕事することができました。私自身はいくつになっても「未熟だな」と反省することばかりですが、出会った方々のおかげで、何とか自分の思う人生の道を歩いてこられたと思っています。


今までの良い出会いに大変感謝しています。 心よりお礼申し上げます!


●その他の経歴・資格等

◆95年から00年の間に下記2度の中国留学経験あり
(中国の広東外語外貿大学、深圳大学で中国語を学ぶ:通算1年半。
深圳大学留学中の一年間、深圳シャングリラホテルの日本料理店にて中国人スタッフの方に日本語と接客マナーを教える)

留学中、学校の中だけで勉強していてネィティヴと会話できないというショックを受け、ホテルで日本語が話せない中国人に日本語を教えることを思いつきました。
それでシャングリラホテルで日本語を教えることになったのですが、ここで思いがけず大学時代に大阪梅田の「阪急百貨店」で接客のアルバイトしていた時の接客マナーが役立ちました。シャングリラで日本語を学ぶ中国人の方たちはとても真面目で熱心でした。して私生活でもとてもお世話になりました。

◆保有資格

 届出済申請取次行政書士、通訳案内士(中国語)、旅程管理業務主任(添乗員)


●「行政書士」というお仕事との出会い

香港で仕事をしている時に「何の仕事をするかわからないけど、海外と関係のある、人に関する仕事で、独立できる仕事をしたい」と思った私が、「行政書士」というお仕事を知ったのは、偶然でした。日本に住む外国人の方の生活支援をされている団体様のお手伝いに行った時に、外国人のために「在留資格」を取り扱う仕事があり、その業務をするには「行政書士」ともうひとつ何か資格がいるという事を知ったのです。

今思えば「もうひとつの何か資格」とは「届出済申請取次行政書士」のことだったのですが、ともかくそれがきっかけであの時の思いが現在につながっています。今までのお仕事での経験や専門知識を総動員して、外国人を雇用したいとお考えの企業様や、すでに外国人のスタッフを雇用されている企業様に対して在留資格(ビザ)方面からお役に立ちたいと心から願っています。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。




●趣味
・NHK大河ドラマと大河ドラマのDVDや歴史ドラマを見ること。
好きなドラマは「武田信玄」「元禄繚乱」「炎立つ」「義経」「平清盛」
「山河燃ゆ」「翔ぶが如く」「坂の上の雲」「エトロフ遥かなり」「大地の子

・花を見に行くこと。
好きな花はひまわりが一番好きですが、花は何でも好きです。
お花を見るおすすめスポット
①淡路島:あわじ花さじき
②三重県なばなの里


●事務所概要

事務所名 
行政書士 秋山治子事務所

所在地  
〒673-0044 兵庫県明石市藤江983-1 アーヴェイン西明石108号

電話・FAX  
078-939-5250
(月~金 9:00~19:00)土日祝応相談

代表者 
秋山治子
(届出済申請取次行政書士:(神行)第15-16号)
(通訳案内士:第CH00082号)

所属  
日本行政書士会連合会 第14302381号 
兵庫県行政書士会 明石支部

主な業務内容 
就労系在留資格申請代行・就労系在留資格のご相談・就労系在留資格記事執筆
技能実習の法的保護講習講師